ヘアケア

空気の乾燥から静電気が起こりやすい時期。2つの予防で美髪、艶髪になる。

東京 銀座 美容室 加齢によるクセ ハリコシ ボリューム減少 白髪 パサつき を解決 テクニカルディレクター 堀江宇紘です。
MichioNozawa Hair salon GINZA/ミチオノザワヘアサロンギンザ

髪を通して皆様にハッピーを届けたい☆ 艶髪 髪育 髪のアンチエイジング ナチュラルフェミニンスタイルはお任せ下さい。

 

【目次】

  1. 静電気が髪に与える影響は?
  2. 静電気は髪がダメージしてると起こりやすい。
  3. キューティクルを保持する事、保持しようとする意識が大切。

 

静電気が髪に与える影響は?

乾燥する時期静電気はパチっとどこでも起こりえる現象ですね。
静電気が髪に与える影響はせっかくスタイリングした髪の広がりや、パサつきなどT^T
朝スタイリングでアイロン巻いたり、ブローしたりマジックカーラー巻いたり時間と労力を使ったのに、会社や学校に着く頃には広がってる。
静電気を予防してスタイリング長持ち、ツヤ髪になりましょ!

 

静電気はダメージしていると起こりやすい?

静電気は乾燥していれば起こりやすい、髪はダメージすると水分や油分を毛髪内に保持しにくい状態になります。

ダメージレベルが高いほど静電気の影響が起こるものです。
髪の痛みすなわちダメージを改善する事が予防に繋がります。

 

キューティクルを保持する事、保持しようとする意識が大切。

キューティクルは目に見えない物です、無色透明でウロコのように一本の髪の毛に個人差がありますが

3〜10枚ほどついていて毛髪内部の水分や栄養分を外に逃がさないよにしたり、ブラッシングのような外的刺激から守っています。
枚数が減ると枝毛になったり、毛髪内部のケラチン、タンパク質やCMCセラミド、栄養分水分がでやすくなり、乾燥や枝毛の原因になります。
そのキューティクルは一度失うと再生はしないので、いかに失わないようにするか、意識をするのが大切になります。
目に見えない物ですが、意識すれば、お風呂上がのタオルドライ、ドライヤーの乾かし方、ブラッシングの仕方、美容室の選び方や相談の仕方も変わってきます。

意識を変えてキューティクルを守って静電気から守り、毛先までツヤツヤな艶髪ヘアーの第一歩を踏み出しましょ!

 

濡れたまま寝るのはなぜよくない?自然乾燥派?ドライヤー派?入浴後の正しい髪の乾かし方!

Michio Nozawa HAIR SALON Ginza/ミチオ ノザワ ヘアサロン ギンザ

ご予約

TEL : 03-6264-4308

WEB予約はこちらから

住所

〒104-0061 東京都中央区銀座1-6-8 ディア銀座3F Google Mapで見る

最寄駅

銀座駅(A13,B4出口)徒歩 5分

銀座一丁目駅(6番出口)徒歩 30秒

京橋駅(3番出口)徒歩 3分 

有楽町駅(京橋口) 徒歩 5分

営業時間

平日 / 11:00~21:00

土 / 10:00~20:00

日・祝 / 10:00~19:00

堀江宇紘

この記事の投稿者
MichioNozawa Hair salon GINZA
テクニカルディレクター
堀江宇紘


気楽に髪のお悩みを相談ください、今までにない新たな魅力を引き出すお手伝いをさせて頂きます。プロフィール 

WEB予約はこちら

Instagram

この記事と一緒によく読まれてる記事