人気似合わせカット&カラー

お癖で悩みのある方、加齢と共に髪質が変わり、クセがでてまとまらない。広がる方。

東京 銀座 美容室 年齢とともにでる髪のうねりクセ ハリコシボリューム減少 白髪 パサつき を解決テクニカルディレクター 堀江宇紘です。

 
髪を通して皆様にハッピーを届けたい☆ 艶髪 髪育 髪のアンチエイジング ナチュラルフェミニンスタイルはお任せ下さい。

 

 

 

目次

 

  1. 毛穴が原因!髪質が変わりくせ毛になる原因
  2. 対策⚫︎ストレートへのこだわり

 

 

 

毛穴が原因!髪質が変わりくせ毛になる原因

 

 

さっそくですが、日本人の、6〜7割の方が癖の持ち主。

 

癖がでる原因は毛穴の歪みや、毛根ねじれが原因あり。
加齢により頭皮がたるんだりすると今まで丸だった毛穴が楕円系になったりして直毛から癖が出たりします。

 

 

また、毛髪内部のタンパク質や水分量が減ったりしたら乾燥から癖がでることもありますT^T

 

 

対策⚫︎ストレートへのこだわり

 

 

癖を活かしたカットでまとまるようにする。

 

 

根本から癖全体にある方は縮毛矯正や髪質改善ストレートを根本から全体もしくは癖を活かしたカット。

 

 

部分的なくせ毛の方は

 

 

前髪やこめかみ、耳後ろ、襟足に特に癖がある方はそこだけを狙って部分ストレートをお勧めします(^o^)
中間から毛先にかけてお癖や広がりのある方はハチウエはかけないで癖の出てる所からやると、トップはぺたんとしないです(^o^)
ただ、むやみに全体するのでなく、必要な所に必要な強さで見極めてやる事が大切なんです(^.^)
この見極める作業が大切で、一発で一液ドーンとか、高温アイロンでジューとかは避けて頂きたいですT^T
ストレート、縮毛矯正のアイコンのコントロール

 

 

毛髪内部のタンパク質は

 

 

タンパク変性や熱の当てすぎ、プレスのしすぎにより
痛んでしまい、結果キューティクルを剥離したり不自然なストレートになってしまいますT^T

 

 

また、熱処理を行う際、気をつけないと水蒸気爆発の原因になります。こちらも髪に負担のかかる現象で、
髪に水分が少しでも残った状態で高温のアイロンをあてると気化されて爆発が起きキューティクルを剥離する原因。
ダメージを最小限にストレートや縮毛矯正をするのは髪の状態により大変難しい施術ですので、信頼できる美容師さんに任せましょう(^o^)

 

 

水蒸気爆発については家でアイロンを使う方にもあり得る現象なんで気をつをつけたいですね^ ^

 

他の記事も参考にしてみてください☆

 

 

濡れたまま寝るのはなぜよくない?自然乾燥派?ドライヤー派?入浴後の正しい髪の乾かし方!

空気の乾燥から静電気が起こりやすい時期。2つの予防で美髪、艶髪になる。

 

弾力ある艶髪を保つのは30代が分かれ道??40代50代の大人世代に向けて大切な事。


お気軽に何でもご相談下さい

 

 

 

Michio Nozawa HAIR SALON Ginza/ミチオ ノザワ ヘアサロン ギンザ

ご予約

TEL : 03-6264-4308

WEB予約はこちらから

住所

〒104-0061 東京都中央区銀座1-6-8 ディア銀座3F Google Mapで見る

最寄駅

銀座駅(A13,B4出口)徒歩 5分

銀座一丁目駅(6番出口)徒歩 30秒

京橋駅(3番出口)徒歩 3分 

有楽町駅(京橋口) 徒歩 5分

営業時間

平日 / 11:00~21:00

土 / 10:00~20:00

日・祝 / 10:00~19:00

 

 

堀江宇紘

この記事の投稿者
MichioNozawa Hair salon GINZA
テクニカルディレクター
堀江宇紘


気楽に髪のお悩みを相談ください、今までにない新たな魅力を引き出すお手伝いをさせて頂きます。プロフィール 

WEB予約はこちら

Instagram

この記事と一緒によく読まれてる記事